難関資格である社会保険労務士の資格 法律の勉強をしたことがないアパレル販売員が、たった6ヶ月で合格ラインまで伸ばせたコツや体験談を紹介
記事

タグ : コラム

「動機」や「リフレッシュ」で社労士試験の学習モチベーションを取り戻す

社労士試験に合格するためには長い学習時間を要します。本気で合格を目指すのであればやり抜く意思が必要です。学習をスタートしたときは合格への意欲や意思、やる気が強いですが、2,3ヶ月経ってくるとモチベーションが下がってきます。学習のモチベーションは記憶の定着にもつながるので社労士試験の受験勉強としては大敵となります。

フォーサイトでは学習前に役立つ準備テキストが充実!(社労士通信講座)

社労士試験に向けて学習の準備!フォーサイトでは講義メディアや基本テキスト以外にも特に初学の方にありがた~い情報が詰まったテキストがついてきます。一番最初に読むべきテキストです。私も実際にフォーサイトを利用した際は最初に読みました。基本的にフォーサイトで利用したのは講義メディアですがこういった付属のテキストも大いに役立ちます。

フォーサイトの戦略立案編と合格必勝編

挫折を回避するために『入門編テキスト』からスタート

初めての学習の方は早く基本テキストに取り掛かりたい…という気持ちもあるかと思いますがまずは入門編テキストから入りましょう。いきなり基本テキストから入るとまず挫折します。労働基準法なら馴染みのある法則が多いので理解しやすいかもしれませんが労災や雇用になってくると混乱してくるかもしれません。

本試験まで5ヶ月!3月は労働保険関連の学習を最低1周する<3月の学習方法>

3月も中旬です。社会保険労務士(社労士試験)まで約5ヶ月となってきました。実際に経験した学習方法について3月の学習方法のリマインドです。5科目学習(労働・労衛・労災・雇用・徴収)教材は以下の順番で 1.講義DVDを見る(スマホ・タブレットで閲覧)2.基本テキストを読む(過去問論点部分マーカー)3.過去問をやる

社労士勉強方法3月

社労士試験が不合格でも人生において「大きな経験値」を得られる

社労士試験に不合格だからといって、これまでの勉強はすべて水の泡…なんてことは決してありません。特に社労士試験で学習する内容は、仕事や普段の生活でも密接に関わる内容が多いです。これまで知らなかった知識を習得できます。次の受験を検討してるのであればおよその学習量やペースが分かり対策に取り組みやすいです。

「労働経済」”労働力調査”と”毎月勤労統計調査”の最新版情報<令和元年分>

労働保険関連の中でもやっかいな科目…「労務管理その他労働に関する一般常識」学習ペースが早い方ならすでに勉強しているかもしれません。この労務管理その他労働に関する一般常識では、労働経済に関する問題が出題されます。労働経済の問題に関して、内容は最新版の”労働力調査”と”毎月勤労統計調査”から出題です。

令和2年度の”老齢基礎年金”の満額は781,700円<年金額改定>

名目手取り賃金変動率を使って年金額の改定 令和2年度の老齢基礎年金の満額は、780,900円×1.001(改定率)=781,680.9円 100円未満で四捨五入するので、781,700円です。令和元年度の改定率(0.999)×1.002の計算式で令和2年度の改定率となります。つまり、令和2年度の改定率は0.1%で、=1.001となります。

年金の満額

焦りは禁物!最初は基本テキストはゆっくりと読む…時には声に出して♪

社労士試験の出題範囲は広大です。基本テキストは1,000ページ超えとなかなかのボリュームとなっています。よくあることなのですが初めて社労士試験の勉強をすると、途中でさきさき進みがちになってしまいます。初めて社労士試験の学習で初めて基本テキストを読む際はきちんと読みましょう。

基本テキストはゆっくりと

ボリュームが多く苦手な方が多い「社会保険科目」だが、各法律との共通点や関連性が多い

早い方だと労働保険が一周し、社会保険の学習に入っている方もいるかと思います。1科目あたりのボリュームが比較的多いので、労働保険より社会保険の方が学習時間が掛かる方もいます。健康保険、国民年金法といった順で学習すれば、厚生年金保険法の学習が少しでも効率性が上がるかと思います。

社会保険科目攻略

最低何時間勉強すれば、社労士試験に合格できるのか…

社労士試験合格のためには何時間の学習が必要??って気になりますよね。私も社労士試験の勉強を始める前は気になっていました。明確な答えはありませんが、世間一般的に言うと800時間が目安ということなのでしょう。もちろん、ダラダラ800時間勉強しても意味はなく、合格は到底無理でしょう。

社労士試験合格のための学習時間
1 2 3 10 »

キャンペーン情報

社労士通信講座の割引情報

 

社労士通信講座をお得に受講できる最新の割引キャンペーン情報

 

各割引情報まとめはこちら

6ヶ月で社労士合格法

6ヶ月で社労士合格 まずは準備から

6ヶ月で社労士合格 具体的な勉強方法

社労士通信講座を徹底レビュー

オススメ通信講座

ランキング1フォーサイト
      ・初めての社労士試験にオススメ
      ・安価で記憶に残る講義が特徴的

 

ランキング2クレアール
      ・最低限の基礎知識を習得!
      ・割引制度充実

 

ランキング3資格学校のTAC
      ・講座の種類が豊富!!
      ・細かい部分までガッツリ学習

おすすめコンテンツ

社労士試験の概要

       最低限知っておくべき試験のこと

 

6ヶ月合格スケジュール

       各月の勉強内容

 

合格に必要な教材

       4種の教材を準備!

PAGETOP