初めて社労士試験を受ける方向けの講座

社会保険労務士に興味を持ったので資格を目指したい!

こういった熱い志を持って合格を目指す、“初学”の方は多いはずです。

そこで、学習を大いにサポートしてくれるのが“通信講座”です。

社労士試験は現時点で年1回の開催なので、できれば初回で合格したいと思うのは当然です。

初学の方が社会保険労務士(社労士)の通信講座を選択する際は、主に以下のポイントに注目します。

合格実績がある(高い)

比較的、受講料が安い

疑問が多くなるので”質問サービス”が充実している

合格のための最低限の学習量

 

今回は、実際に私が初学で利用してみて良かった講座を中心に、初めて社労士試験に挑戦する方向けの講座を3つご紹介いたします。

 




スポンサーリンク


1位 フォーサイト

フォーサイトサンプル

フォーサイトの社会保険労務士講座については、まず利用者合格率に注目です。これまで累計20万人以上が利用しており、全国平均合格率6.3%に対して、フォーサイトの合格率はなんと25.7%です!(※2018年度)全国平均の4.08倍の合格率なので、初めての受験の方でも安心して受講できます。


続いてテキスト教材ですが、オリジナルのフルカラーテキストとなっています。

フォーサイトサンプルテキスト※実はフルカラー仕様のところは少ないです。

テキストに関しては、「わかりやすさ」「覚えやすさ」「使いやすさ」の3ポイントを軸に、図表を盛り込んで作られています。

白黒で文字だけの膨大なテキストでは、勉強の意欲があまり沸きません。

その点、工夫されたフォーサイトのテキストは、初学の方でもモチベーションを維持しやすいと言えます。


そして最大のポイントは講師の加藤先生です。

フォーサイト・DVD

加藤光大先生は、初心者でも分かりやすい講義のスピードと、記憶に残りやすい”声”が特徴的です。

DVDではゆっくりと話してくれるので、初めての法律勉強でも理解が早いです。

また、スクールの実際の講義を撮影したものではなく、通信講座専用に作成されたDVDなので、映像はもちろん、音声も聞き取りやすく、よけいな雑音や会話は入っていません。

集中して聞けるのも大きなメリットです。

私が実際に初学で利用して合格ラインまで上げることができた講座なので、個人的にはオススメ度は高いです。

費用¥51,800~(お得なセット割引あり)
テキスト教材フルカラー 図表・イラスト型
講義教材DVD・WEB
質問サービス○(メール対応 20問)
その他サポートeラーニング ブログ メルマガ 合格手帳 マークシート用シャーペン 合格者にAmazonギフト贈呈 
教育訓練給付制度対象○(指定講座あり)
学習目安期間約8ヶ月~
単科講座
支払方法代金引換 クレジットカード 銀行振込 コンビニ払い

初学におすすめのポイント

合格率が全国平均より高い

初学でも理解しやすいフルカラー・図表を盛り込んだテキスト

講義DVDは比較的ゆっくりで分かりやすい

質問サービスを利用できる(回数制限あり)

10万円以下で受講できる

無料資料請求はフォーサイト公式サイトから↓↓

 >フォーサイト徹底レビュー解説はこちら

 

2位 U-CAN ユーキャン

ユーキャン

合格者のおよそ10人に1人がユーキャンを利用しています。社労士試験は難関資格ですが、これまでユーキャンでは約2,700人が合格しており、75%が「社労士の学習は初めて」といった方です。無理なく合格できるのは、初学向けのサポートや工夫がされているから…


ユーキャンセット初めて社労士試験を受ける方でも、徹底的に出題されるポイントに絞ってテキストを構成しています。

知識を幅広く…といったタイプではなく、まさに合格のための必要最低限の知識を身に付けることができます。

重要度、頻出度、用語の補足解説、図解形式、やさしい言い回しなど、

細かい配慮がたくさんあります。


近年、「デジタルテキスト」サービスを開始しているため、スマホやタブレットで、いつでもどこでも学習することができるようになりました。

初めて受験するけど、仕事が忙しくてなかなか家で勉強できない!といった方には、隙間時間を上手く利用できるので、効率良く学習できます。


また、初学にうれしい、「質問サービス」に加え、「添削サポート」も行っているので、自分では気付かない弱点の対策も可能になっています。

「初めての方でも、十分合格が狙える教材」をコンセプトに挙げているので、まさに初学向きと言えます。

費用¥74,000~
テキスト教材白黒 デジタルテキスト
講義教材WEB CD(有料オプション)
質問サービス○(メール 郵便)
その他サポート添削指導 学びオンライン プラス スケジュール冊子 教室講義やCD講義 ユーキャンSRネット
教育訓練給付制度対象○ 対象
学習目安期間約7ヶ月~
単科講座○(※有料オプションサービス)
支払方法郵便局 ゆうちょ コンビニ クレジット(一括のみ)

初学におすすめのポイント

合格者の10人に1人がユーキャンを利用

カリキュラム全体が初学向き

必要最低限の勉強量で無理なく合格を目指せる

質問サービスや添削サポートで疑問・弱点を解決できる

8万円以内で受講できる

無料資料請求はユーキャン公式サイトから↓↓

ユーキャンの社会保険労務士講座

ユーキャンの徹底レビュー解説はこちら

 

 

3位 クレアール

クレアール

クレアールは、初学から、中級、上級向きなど、様々なコースから選べるのが特徴です。ですので、初学の方には初学向きのカリキュラムを受講することができます。


「非常識合格法」という、合格に必要な知識を、短時間で確実に習得できる独自の学習法を取り入れています。

クレアール・テキストつまり、幅広く学習するのではなく、“合格するために必要な知識だけを身に付ける”といった勉強スタイルです。

過去問に重点を置いているため、学習内容からの出題傾向が高く、初めての方でも効率良く学習を進めていけます。

また、この非常識合格法の効果を最大限に活かす「Vラーニングシステム」といった映像・WEBのデジタルシステムにも注目です。

時短にこだわることで、忙しい社会人の方でも無理なく合格を目指せるようになっています。


講義教材としては、WEBやDVDを使用し、スマホやタブレットでいつでもどこでも学習できる「マルチデバイス」に対応しています。

クレアール・DVD

社労士受験界で有名な、強力な2人の講師がサポートしてくれます。

メディア等でも活躍している北村庄吾先生

答練の達人である斎藤正美先生です。

講義DVDも担当しており、通信講座用に作成されたものなので、映像や音声はきれいで学習しやすいです。


価格について、基本的に初学の場合は10万円弱の受講費用が掛かりますが、割引制度が充実しています。

期間限定で価格が変動しているので、資料請求者限定のお得なキャンペーンなどは要チェックです。

また、質問サービスを無制限で利用できるのも、初めての学習の方にとっては有り難い特典です。

費用¥128,000~
テキスト教材二色 過去問解析
講義教材DVD WEB
質問サービス○(メール FAX 専用サイト※回数は無制限)
その他サポートメルマガ 教材PDF配信 北村講師Webサイト マルチデバイス対応 Vラーニングシステム
教育訓練給付制度対象○(指定講座あり)
学習目安期間約10ヶ月~
単科講座
支払方法銀行振込 ゆうちょ銀行 クレジットカード コンビニ ペイジー 学費ローン 窓口(現金・書留)

初学におすすめのポイント

選べるコース(初学向きコース有り)

合格するために必要最低限の知識だけを学習

マルチデバイス対応なのでどこでも学習できる

質問サービスは無制限

実績ある強力な2人の講師がサポート

無料資料請求はクレアール公式サイトから↓↓



クレアールの徹底レビュー解説はこちら

 

 

 

スポンサードリンク