難関資格である社会保険労務士の資格 法律の勉強をしたことがないアパレル販売員が、たった6ヶ月で合格ラインまで伸ばせたコツや体験談を紹介
記事

勉強方法

⑦ 試験当月の8月は最後の追い込み!苦手分野と過去問をこなす <6ヶ月で社労士合格 8月の勉強方法>

いよいよ最終月、試験月の8月です。最後の追い込みのため、少しだけ勉強時間を増やしましょう。勉強科目は全10科目+法改正・白書ですが、苦手部分を集中的に勉強するなど、やり方を工夫していきます。

社労士勉強方法8月

⑥ 試験1ヶ月前は全10科目・法改正&白書・模擬試験 <6ヶ月で社労士合格 7月の勉強方法>

勉強は、試験1ヶ月前の7月に入ります。さて、ここからが勝負ですね。DVD・テキスト・過去問といったルーティーンは続けていき、皆さんが頭を抱える白書対策もやっていきます。試験に慣れるため、模擬試験を受験しておくと良いでしょう。

社労士勉強方法7月

⑤ 試験2ヶ月前は全10科目と法改正・白書テキストを準備 <6ヶ月で社労士合格 6月の勉強方法>

試験2ヶ月前の6月の勉強方法です。いよいよ近づいてきた感じがしますねーとはいえ、やるべきことは繰り返しです。1ヶ月で全科目を一周できるようにスピードアップ、気になる法改正や白書対策も準備していきます。

社労士勉強方法6月

④ 試験3ヶ月前は全10科目を目指す <6ヶ月で社労士合格 5月の勉強方法>

今回は、試験3ヶ月前の5月の勉強方法について解説します。5月は、全10科目の勉強を1ヶ月でできるようにスピードアップします。具体的な勉強方法やコツを紹介していきます。

社労士勉強方法5月

③ 試験4ヶ月前は後半の5科目(健康・国年・厚年・労一・社一) <6ヶ月で社労士合格 4月の勉強方法>

試験4ヶ月前となる4月は、残りの5科目である健康、国年、厚生、労一、社一を勉強していきます。残りの5科目も基本的には3月と同じ勉強方法です。講義DVD・基本テキスト・過去問を使って、実践に対応できる知識を”効率よく”勉強していきます。

社労士勉強方法4月

② 試験5ヶ月前は5科目(労基・労衛・労災・雇用・徴収) <6ヶ月で社労士合格 3月の勉強方法>

講義DVD・基本テキスト・過去問を使って、実践に対応できる知識を“効率よく”勉強していきます。 試験5ヶ月前となる3月は、労基・労衛・労災・雇用・徴収の5科目に注力します。 ※全体のスケジュールや …

社労士勉強方法3月

① 試験6ヶ月前は入門編テキストをこなす <6ヶ月で社労士合格 2月の勉強方法>

本格的に勉強をスタートします。まずは、試験6ヶ月前である2月の勉強方法から☆社労士試験の勉強に向けての準備・教材・分冊・マーキングを仕上げる 入門編テキストを3回繰り返す

社労士勉強方法2月

短い勉強期間で効率よく勉強するコツ

私の勉強時間は1日4,5時間、月100~120時間と、一般的にかなり短いです。できれば短い時間で効率よく勉強したい!と考えている方も多いはずです。今回は、私が実践してきた、短い勉強期間で効率よく勉強するコツを紹介していきます。

社労士資格勉強

6ヶ月で社労士試験に合格するために掛けた勉強時間

これから勉強を始める方は、試験に合格するにはどれくらいの勉強量が必要なのか気になるところでしょう。今回は、6ヶ月で社労士試験を合格ラインまで上げるためには、どれくらいの勉強時間が必要なのか…解説していきます。

勉強時間

6ヶ月で社労士資格を目指せる具体的なスケジュール

6ヶ月で社労士試験に合格するためのスケジュールを紹介しておきます。今回ご紹介するのは、実際に私がやった内容です。主な流れを掴んでいただき、遅れをとらないように自分のペースで進めらるのがベストです。

スケジュール

キャンペーン情報

社労士通信講座の割引情報

 

社労士通信講座をお得に受講できる最新の割引キャンペーン情報

 

各割引情報まとめはこちら

6ヶ月で社労士合格法

6ヶ月で社労士合格 まずは準備から

6ヶ月で社労士合格 具体的な勉強方法

社労士通信講座を徹底レビュー

オススメ通信講座

ランキング1フォーサイト
      ・初めての社労士試験にオススメ
      ・安価で記憶に残る講義が特徴的

 

ランキング2クレアール
      ・最低限の基礎知識を習得!
      ・割引制度充実

 

ランキング3資格学校のTAC
      ・講座の種類が豊富!!
      ・細かい部分までガッツリ学習

おすすめコンテンツ

社労士試験の概要

       最低限知っておくべき試験のこと

 

6ヶ月合格スケジュール

       各月の勉強内容

 

合格に必要な教材

       4種の教材を準備!

PAGETOP