難関資格である社会保険労務士の資格 法律の勉強をしたことがないアパレル販売員が、たった6ヶ月で合格ラインまで伸ばせたコツや体験談を紹介
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 社会保険労務士の基本情報

社会保険労務士の基本情報

社労士の資格にプラスα(ダブルライセンス)するならどの資格が良い?

キャリアアップや転職・独立開業に人気の国家資格「社会保険労務士」ですが1年で約2,000人ほどの合格者が出ています。他者との差別化を図るため今では社労士以外の資格を取ることで大きなアドバンテージとなってくれます。社会保険労務士と組み合わせて資格を取るならどういった資格が有効的なのか…ここでは社労士に+αするダブルライセンスとなるオススメの資格を紹介しています。

社労士にダブルライセンス

社労士試験に合格してから実際に働くまでの流れ <事務指定講習・社労士連合会への登録>

見事、社労士試験に合格して実務に励む!!と思いきや…実は社会保険労務士として働くには資格を取っただけではできません。「実務経験が2年以上ある・ない」で合格後の流れが大きく変わります。ここでは、社労士試験に合格してから実際に働くまでの流れを詳しく解説しています。

社労士試験合格からの流れ

社会保険労務士(社労士)の平均年収

社労士を目指しているけど、実際のところ年収や給料って気になりますよね。ここでは、厚生労働省の統計データをもとに社労士の平均年収について解説しています。総平均、企業規模別、男女別、年代別、年収推移に統計データをまとめていますので、参考にしてみてください。

社労士の年収

社会保険労務士(社労士)の働き方 <独立開業・社労士法人・企業内社労士>

社会保険労務士としての働き方は、大きく「独立型」と「勤務型」の2つに分かれます。独立型は、資格を取って自分で開業する流れで、勤務型は更に「法人」と「企業内」に分かれます。独立開業社労士・社労士法人・企業内社労士の3つの働き方について、詳しく解説していきます。

社会保険労務士の働き方

社会保険労務士(社労士)とは? 魅力・メリット

社会保険労務士とはどのような職業なのでしょうか。ここでは社会保険労務士(社労士)の主な業務内容から、働くうえでの魅力・メリットを解説しています。資格を目指す前に、まずは社労士について知りましょう。

社労士とは

キャンペーン情報

社労士通信講座の割引情報

 

社労士通信講座をお得に受講できる最新の割引キャンペーン情報

 

各割引情報まとめはこちら

6ヶ月で社労士合格法

6ヶ月で社労士合格 まずは準備から

6ヶ月で社労士合格 具体的な勉強方法

2022年対策 受講料が安い順

2022受講価格が安い順

社労士通信講座を徹底レビュー

オススメ通信講座

ランキング1フォーサイト
      ・初めての社労士試験にオススメ
      ・安価で記憶に残る講義が特徴的

 

ランキング2アガルートアカデミー
      ・社労士受験界で有名な大河内講師
      ・9万円オフ!全額返金制度も

 

ランキング3クレアール
      ・最低限の基礎知識を習得!
      ・割引制度充実

おすすめコンテンツ

社労士試験の概要

       最低限知っておくべき試験のこと

 

6ヶ月合格スケジュール

       各月の勉強内容

 

合格に必要な教材

       4種の教材を準備!

PAGETOP