受験案内の請求

受験案内の請求・申込は済ませましたか?

今年の社労士試験の「受験案内の請求」について、今年度は新型コロナウイルス感染症対策として、社労士試験の受験案内の請求・申込等については、「郵送のみ」となっております。

そしてコロナの影響等により、配送に遅れが生じる場合があるので、返信用封筒が5月14日までに試験センターへ到着するよう推奨されています。

公式サイトでも太字で公示されているため、重要事項です。

早いもので、その5/14まであと1週間となりました。

5/14までに到着ですので、遅くても来週月曜日、火曜日(5/12あたり)までには済ませましょう。

もちろん、それ以降の請求にも対応してくれますが、配送の遅れ等で最悪の場合、間に合わない可能性があります。

請求してから受験案内が届いてから申込の手続きまでやることが多いです。

・申込書の記入

・受験資格証明書の準備や発行

・受験手数料の支払い

・書類の郵送準備、及び郵便局窓口で郵送

など、思っていた以上に時間がかかります。

特に受験資格証明書等の発行に時間がかかるケースもあるので注意が必要です。

※昨年は例外として6月初旬まで待ってくれましたが、今年は今のところそういった特例はなさそうです。

当然、受験申込期限が1日でも過ぎるのと受験できません。

窓口対応が無いため、通常より手続きに時間がかかる可能性があるので、受験申込はとにかく早めに済ませておきましょう。

 

【参考記事】

社労士試験の受験案内・申込書の入手方法について

第53回(令和3年度)社会保険労務士試験の概要

スポンサードリンク