もう少し先ですが、5月中に社労士試験の受験申込が済んだ方は、8月上旬に社労士試験受験票が届きます。

今年の本試験が8月23日なので、結構試験直前に届く感じです。

もちろんですが、”受験資格”が認められた方に送られてくるので、受験資格を証明する書類に不備があったり、偽装のものであったり、条件が満たない場合は受験票が届かないことがあります。

 

受験票はハガキで届きます。

今年の令和2年の場合、

『8月3(月)』までに届く予定です。

万が一、8月3日時点で受験票が届かない場合は、社労士試験センターに連絡する必要があります。

それも、8月5日(水)までに連絡しないといけません。

8/3、8/4、8/5のたった3日間しかありません。

もし、受験票が届いていない、尚且つ連絡が無い場合は”受験票が到着した”とみなされてしまうので、必ず8/3~8/5の期間に問い合わせをしましょう。

曜日が月~水と平日なので仕事の方も多いと思います。

ついつい忘れがちになりますが、受験票が届いていない場合は必ず!

●8/3(月)~8/5(水)

●9:30~17:30までの時間に、

社労士試験センターに電話で連絡しましょう。

社労士試験センターの電話番号は、03-6225-4880です。

 

無事、受験票が届いた場合は、

・名前が合っているか

・受験番号が一致しているか

・会場の確認

をしましょう。

会場に関しては、各試験会場の収容人数に制限があります。

希望した会場が定員に達した場合は、希望以外の会場になる場合がありますが誤りではありません。

希望試験会場は申込みの受付順になるので、ギリギリに申し込んだ場合は希望以外の会場になるケースがあります。

早く申込みましょう…ってことですね。

受験票が届くまでそわそわしますが、勉強に集中して待ちましょう。

8/3時点で届かない場合は早急に社労士試験センターに連絡しましょう(‘◇’)ゞ

 

 

法改正・模擬試験・直前対策講座は通信講座フォーサイトへ↓↓

 

 

スポンサードリンク