※社労士試験センターの業務縮小期間延長

(当面の間、月・金の11~15時まで)

重要なお知らせのリマインドです。

新型コロナウイルス感染防止による緊急事態宣言により、社会保険労務士試験センターの営業日時等が変更(業務縮小)となっておりましたが、期間が延長されています。

当初、5/6までの予定でしたが、「当面の間」に変更されています。

尚、営業日時の縮小については、前回と引き続き同じ内容です。

 

【対象期間】

令和2年4月13日(月)~当面の間(2020.5.1更新)

 

【営業日時の変更】

営業日時は、毎週月・金 11:00~15:00

・月曜日の11時~15時
・金曜日の11時~15時
※火・水・木・土・日曜日及び祝日は、全ての業務を休止

それ以外の曜日・時間帯は業務休止です。

窓口はもちろん、郵送業務も基本的には停止になるため、受験案内の請求には注意が必要です。

【今年度の受験案内の請求期間】

郵送による受験案内の請求について、受験証明書の取得に時間が掛かる見込みのため、

5/15までに受験案内の請求が必要となりました!

5/15までに送付ではなく、5/15までに試験センターに到着しておく必要があるので、5/10までを目途に請求手続きをしておきましょう。

5/15以降の請求についても受験案内の返送はしてくれますが、間に合うかは保証されないとのこと…とにかく早めに受験案内の請求を済ませおきましょう!

 

【受験案内の返送までの期間】

受験案内の請求封筒が社労士試験センターに到着してから返送までの期間は、

およそ一週間程度です。

 

【受験資格・免除資格の事前照会について】

上記の照会については、試験センターに到着してから回答まで、およし2週間程度の期間が掛かる見込みです。

 

都道府県社会保険労務士会の営業日時については、個別に連絡して確認しましょう。

尚、業務の縮小については、今後も行政の指示によって変更する可能性もあるようです。

社会保険労務士試験センターの業務縮小のお知らせ(第 2 報)

 

フォーサイトでは2021年度対策受講で無料で2020年度分の教材がセット!
全国平均の3.59倍の合格率(2019年度)フォーサイト受講者の合格率23.7%と、非常に高い合格率です。

具体的な割引特典・教材・購入検討はフォーサイト公式サイトへ↓↓

 

スポンサードリンク