難関資格である社会保険労務士の資格 法律の勉強をしたことがないアパレル販売員が、たった6ヶ月で合格ラインまで伸ばせたコツや体験談を紹介
記事

タグ : 基本テキスト

焦りは禁物!最初は基本テキストはゆっくりと読む…時には声に出して♪

社労士試験の出題範囲は広大です。基本テキストは1,000ページ超えとなかなかのボリュームとなっています。よくあることなのですが初めて社労士試験の勉強をすると、途中でさきさき進みがちになってしまいます。初めて社労士試験の学習で初めて基本テキストを読む際はきちんと読みましょう。

基本テキストはゆっくりと

基本テキストを自分だけのものにカスタマイズする<社労士試験学習方法>

社労士試験の学習で中心となる教材が「基本テキスト」です。合格を目指すためにはこの基本テキストは欠かせません。今や書籍だけでなくインターネット閲覧できるマルチデバイス対応のものもありますができれば書籍の基本テキストを入手することをおススメします。理由は書き込みができることです。

5科目

⑥ 試験1ヶ月前は全10科目・法改正&白書・模擬試験 <6ヶ月で社労士合格 7月の勉強方法>

【6ヵ月で社労士合格】ここでは7月の学習内容について紹介しています。試験1ヶ月前の7月では講義メディア・基本テキスト・過去問といったルーティーンは継続で苦手対策も行います。また、受験生が苦手な法改正・白書統計対策もやっていきます。試験に慣れるため模擬試験を受験しておくと良いでしょう。

社労士勉強方法7月

⑤ 試験2ヶ月前は全10科目と法改正・白書テキストを準備 <6ヶ月で社労士合格 6月の勉強方法>

【6ヵ月で社労士合格】ここでは6月の学習内容について紹介しています。試験2ヶ月前…直前期に差し掛かってきています。やるべきことは基本的に繰り返しですが白書統計・法改正・模擬等、直前向けの対策に取り掛かっていく必要があります。全科目一周できるようにスピードアップ、法改正や白書対策 基本テキストの法改正箇所を訂正するなど対策をしていきます。

社労士勉強方法6月

④ 試験3ヶ月前は全10科目を目指す <6ヶ月で社労士合格 5月の勉強方法>

【6ヵ月で社労士合格】ここでは5月の学習内容について紹介しています。試験3ヶ月前の5月は全10科目の勉強を1ヶ月でできるようにスピードアップ◆勉強科目は全10科目◆講義メディアを倍速再生する 具体的な勉強方法やコツを紹介していきます。

社労士勉強方法5月

③ 試験4ヶ月前は後半の5科目(健康・国年・厚年・労一・社一) <6ヶ月で社労士合格 4月の勉強方法>

【6ヵ月で社労士合格】ここでは4月の学習内容について紹介しています。試験4ヶ月前となる4月は残りの5科目である健康、国年、厚生、労一、社一を学習します。講義メディア⇒基本テキスト⇒過去問を使って実践に対応できる知識を”効率よく”勉強していきます。

社労士勉強方法4月

② 試験5ヶ月前は5科目(労基・労衛・労災・雇用・徴収) <6ヶ月で社労士合格 3月の勉強方法>

【6ヵ月で社労士合格】ここでは3月の学習内容について紹介しています。試験5ヶ月前となる3月は労基・労衛・労災・雇用・徴収の5科目。講義メディア⇒基本テキスト⇒過去問のルーティーンを1科目ずつやる!過去問の出題箇所はテキストにチェック!講義メディアはスマホでいつでも見れる環境にする

社労士勉強方法3月

キャンペーン情報

社労士通信講座の割引情報

 

社労士通信講座をお得に受講できる最新の割引キャンペーン情報

 

各割引情報まとめはこちら

6ヶ月で社労士合格法

6ヶ月で社労士合格 まずは準備から

6ヶ月で社労士合格 具体的な勉強方法

社労士通信講座を徹底レビュー

オススメ通信講座

ランキング1フォーサイト
      ・初めての社労士試験にオススメ
      ・安価で記憶に残る講義が特徴的

 

ランキング2アガルートアカデミー
      ・社労士受験界で有名な大河内講師
      ・9万円オフ!全額返金制度も

 

ランキング3クレアール
      ・最低限の基礎知識を習得!
      ・割引制度充実

おすすめコンテンツ

社労士試験の概要

       最低限知っておくべき試験のこと

 

6ヶ月合格スケジュール

       各月の勉強内容

 

合格に必要な教材

       4種の教材を準備!

PAGETOP