難関資格である社会保険労務士の資格 法律の勉強をしたことがないアパレル販売員が、たった6ヶ月で合格ラインまで伸ばせたコツや体験談を紹介
記事

タグ : 労一

『人工推計』の3ポイントを押さえよう!労一出題範囲(総務省統計局2020.4公表)

ここでは総務省統計局が2020年4月14日に公表した「人口推計」の内容について、第52回社労士試験の範囲内の3つのポイントを解説。「労務管理その他労働に関する一般常識」(労一)の出題範囲に労働経済・労働統計に関する問題が含まれます。数字が関わる問題ですが、細かい数字よりも、過去と比べて数字の上下や動向について把握しておく必要があります。

人口推計2020

第52回(令和2年)社労士試験の「労務管理その他の労働に関する一般常識」の法改正事項

「労務管理その他の労働に関する一般常識」に含まれる法令の中で、第52回(令和2年)社労士試験の対象となる法改正がいくつかあります。この労一という科目…年度によっては突っ込んだ問題も出てきます。細かい数値もあるのでできるだけ対策に力を入れた方が良いかと思います「労一」に関連する法改正部分をザックリと紹介しておきます。細かい学習は手持ちの教材で

令和元年度の総実労働時間・所定内労働時間・所定外労働時間・出勤日数について【毎月勤労統計調査】

総実労働時間・所定内労働時間・所定外労働時間について…「労務管理その他労働に関する一般常識」の科目の”労働経済”のところで論点にされることがあります。毎月勤労統計調査ですね…択一でも選択でも出てくる厄介なところです。覚えにくく単純ですが細かいので労一でやられる受験生も多いです。令和元年の調査結果も発表されており今年度の令和2年度社労士本試験の出題範囲です。

「労働経済」”労働力調査”と”毎月勤労統計調査”の最新版情報<令和元年分>

労働保険関連の中でもやっかいな科目…「労務管理その他労働に関する一般常識」学習ペースが早い方ならすでに勉強しているかもしれません。この労務管理その他労働に関する一般常識では、労働経済に関する問題が出題されます。労働経済の問題に関して、内容は最新版の”労働力調査”と”毎月勤労統計調査”から出題です。

対策が難しい労働経済…「労務管理その他の労働に関する一般常識」はどうする?

社労士試験の科目の中に「労務管理その他の労働に関する一般常識」という科目があります。ご存知の方も多いかと思いますがこの科目…受験生泣かせの科目でもあります。実は私もその一人…過去の社労士試験でこの科目にやられてしまったことがあります。理由の一つとしては対策が難しい…これですね。

キャンペーン情報

社労士通信講座の割引情報

 

社労士通信講座をお得に受講できる最新の割引キャンペーン情報

 

各割引情報まとめはこちら

6ヶ月で社労士合格法

6ヶ月で社労士合格 まずは準備から

6ヶ月で社労士合格 具体的な勉強方法

社労士通信講座を徹底レビュー

オススメ通信講座

ランキング1フォーサイト
      ・初めての社労士試験にオススメ
      ・安価で記憶に残る講義が特徴的

 

ランキング2アガルートアカデミー
      ・社労士受験界で有名な大河内講師
      ・9万円オフ!全額返金制度も

 

ランキング3クレアール
      ・最低限の基礎知識を習得!
      ・割引制度充実

おすすめコンテンツ

社労士試験の概要

       最低限知っておくべき試験のこと

 

6ヶ月合格スケジュール

       各月の勉強内容

 

合格に必要な教材

       4種の教材を準備!

PAGETOP