令和4年度第54回社労士試験予想合格ライン救済予想まとめ

2022.9.27
LEC予想 詳細URL追加

令和4年度(第54回)社会保険労務士試験が終わり、各校では合格予想ラインや救済予想が公開されています。

ここでは主要な社労士資格スクールや通信講座で予想されている情報をまとめています。

選択式・択一式の予想合格基準点や基準点引き下げ(救済)科目、平均点を出していますので参考にしてみてください。

変更点や最新情報が分かり次第、更新します。

 




スポンサーリンク


 各校の予想合格基準点・救済科目

第54回社労士試験各スクール各校の合格予想ラインまとめ

2022.9.18
TAC・LEC・ユーキャン予想 追加更新

調査していた各校の予想ラインがまとまりました。

選択式合格基準点の平均が26点以上

基準点引き下げ(救済)の可能性として、

◆社一 可能性あり

◆労一 可能性があるが社一より低い

◆雇用・労災 あるとすれば…のレベル

といった感じです。それ以外だと労基労衛を挙げているところもあります。

ただ、例年に比べて「救済が無い」という考えが目立っており、社一の救済の可能性を挙げていますが、基本は救済無しがベースのところも多くありました。

あるとすれば社一、次いで労一や雇用が候補となりそうです。

 

択一式は、合格基準点の平均が45点以上

基準点引き下げ(救済)の可能性は、各校とも無しと予想されています。

難易度は昨年より上がったという声が多く、昨年度より基準点が下がる可能性があります。

 

続いて資格スクール・通信講座等の詳細です。

 

 フォーサイト

 選択式

24~25点 以上

基準点引き下げ(救済)

基本的には無し予想

あるとすれば以下科目

● 労災 ▽
● 労一 △

● 社一 △

 択一式

45~46点 以上

 加藤講師の講評

加藤講師の講評の動画を見ていると、受験者の得点状況によって予想がやや変わっています。選択式は受験者の得点が伸びている状況のようで、26点、逆に択一式は受験者の得点があまりよろしくない状況なので44点より下がるかもと言及しています。

フォーサイトの講評・予想を詳しく

 

 クレアール

 選択式

25点 以上

基準点引き下げ(救済)

● 労一 △
● 社一 ○

 択一式

43点 以上

クレアールの講評・予想を詳しく



 

 TAC

 選択式

26点 以上

基準点引き下げ(救済)

● 社一 ○

 択一式

43~44点 以上
※健保の不備問題が全員正解扱いなら44点も有り得る

TACの講評・予想を詳しく

公式サイト

 

 LEC東京リーガルマインド

 選択式

27以上

基準点引き下げ(救済)

● 社一 △

 択一式

45点 以上

※択一式については、解無しや二重解答の場合は変動する可能性があります。健康保険法の問10が全員正解の可能性があり、そうなれば推定点も上がる(45→46点)

LECの講評・予想を詳しく

【LEC公式】社会保険労務士サイトはこちら

 

 資格の大原

 選択式

27点 以上

基準点引き下げ(救済)

全科目無し予想

 択一式

44点 以上

資格の大原の講評・予想を詳しく

【公式】社労士講座【資格の大原】

 

 ユーキャン

 選択式

28点 前後

基準点引き下げ(救済)

● 社一 △

 択一式

45点 前後

ユーキャンの講評・予想を詳しく

【公式】ユーキャンの社会保険労務士講座

 

 アガルートアカデミー

 選択式

26~27点 以上

基準点引き下げ(救済)

無し予想だが、あるとすれば

● 雇用 △
● 労一 △

● 社一 △

 択一式

44~46点 以上

アガルートの講評・予想を詳しく

 

 辰巳法律研究所

 選択式

26点 以上

基準点引き下げ(救済)

● 社一 ○

 択一式

45点 以上

辰巳の講評・予想を詳しく

公式サイト

 

 山川靖樹の社労士予備校

 選択式

26点 以上

基準点引き下げ(救済)

● 社一 ○

 択一式

46点 以上

山川予備校の講評・予想を詳しく

公式サイト

 

 フェニックスアカデミー

 選択式

25~26点 以上

基準点引き下げ(救済)

● 労基労衛 ▽
● 雇用 △
● 労一 △

 択一式

44~45点 以上

基準点引き下げ(救済)

● 健保 ▽ ※可能性はかなり低め予想

フェニックスアカデミーの講評・予想を詳しく公式サイト

 

 安全衛生普及センター

 選択式

24~26点 以上

基準点引き下げ(救済)

● 社一 ○
● 労災 △

● 労一 △

 択一式

44~45点 以上

安全衛生普及センターの講評・予想を詳しく

公式サイト

 

 まとめ

令和4年度社労士試験の各校の予想をまとめると、

予想合格基準点は選択式が24~27点の範囲で、26点前後が濃厚かと思います。択一式は43~46点の範囲で、昨年同等からプラスマイナス1点の予想が目立っています。※択一式の難易度は昨年より少し上がった感じ

救済については、選択式は社一の可能性を挙げているところが多かったです。次いで労一、雇用、労災といった感じでしょう。ただ、昨年と大きく違うのは救済無しの声が目立っている点です。あるとすれば…というレベルのところもあり、資格の大原は完全に無し予想なので、過度に期待しないようにしましょう。択一式の救済は無し予想です。

 

注意点

・合格予想ラインはあくまで予想ですので、本試験の結果の合否を保証するものではございません。正式な情報は2022年10月5日の合格発表をお待ちください。
・解答に関する質問は受け付けておりませんのでご了承ください。
・転載・画像のコピー・使用はお断りしております。