社労士試験の受験料と追加費用

社会保険労務士(社労士)試験の受験料は…9,000円です。

ただし、これは受験料のみです。

「払込手数料」が必ず必要になるので、+200円が必要です。

つまり、社労士試験の受験料9,200円です。

※第50回試験までは払込手数料は130円だったのですが、第51回から200円に上がりました”(-“”-)”

 

ただし!

実は前後に色々とやる手続きがあるので、その際の費用の掛かります。

受験料を払うための「払込用紙」等の案内書を試験センターに請求します。

その際に、

・往信用封筒 100円ショップで入手できる

・返信用封筒 100円ショップで入手できる

・切手 (往信82円、返信用封筒140円)※速達の場合は+280円

が必要です。

全て揃えるなら、請求前にまず400円以上掛かるわけですね。

 

そして9,130円の受験料を支払い、受験の申し込み用紙などを記入します。

そこで更に必要なのが、

・証明写真 ※スピード写真で大体700円くらい

・受験証明書類 (卒業証明書、資格証明書、実務経験証明書など)※卒業証明書は大体400円くらい

・簡易書留郵便の送料 (ポスト投函NGなので必ず窓口で)※通常の郵便料金に310円追加

これでまた1,400円以上掛かりますね。

なので、社労士試験の受験料自体は9,200円ですが、手続きに2,000円前後の追加費用が掛かることも覚えておきましょう。

 

社労士試験受験料 :9,200円

手続きに必要な費用:2,000円前後

 

以上、社会保険労務士(社労士)の受験料と追加費用でした。

 

スポンサードリンク