社労士試験の基本テキストやって過去問にチャレンジ…

あれあれ、覚えたのに間違える!解けない!初めて社労士試験の勉強をするなら、こんな事がきっと起こります( ゚Д゚)

きちんと覚えたと思っていても、初めて社労士試験の問題となるのとなぜか解けなくなります。

それはなぜなのか…ここではその解決策について紹介しています。

 




スポンサーリンク


 インプットから上手く引き出す

 引き出しを増やす

必要な基礎知識を覚えたはずが過去問では全然できない…

社労士試験に関わらず、習得したはずの知識が問題形式になると途端に上手く要点が見いだせなくなることは、結構ありがちなことです。

原因の一つとしては、ざっくりと覚えている…なんとなく覚えたつもりでいる…

なので、いざ問題形式で細かく問われると「あれ?なんだっけ?」と分からなくなります。

当然ではありますが、理解が曖昧なままでは合格には届きません。

重要な要点はある程度把握しているが、派生している文章や通達、法令等はちょっと自信がない…そんな場合は要注意です。

最初は時間をかけても良いので、最初はじっくりテキストをチェックし、100%覚えなくとも必ず1度は目を通すようにしましょう。

これをやらないと本試験レベルの問題(過去問)でなかなか対応できません。

幸い、択一式は選択する〇×を問う問題なので、見たことがある、学習経験がある知識が出てきた際は引き出しの一つとして貯蓄されています。

引き出しができる可能性を高めるために、ざっくりとしか把握できていなかったポイントまで丁寧に学習・復習をしましょう。

 

 過去問答練はかなり重要

社労士試験の択一式では、少し言い回しを変えるだけで混乱させられます。

社労士本試験の問題に馴れ、微妙な変化にも対応できるよう「答練」が必要になるわけです。

社労士試験って不思議なことに、過去問を何回もやると少し言い回しがあっても対応できたりします。馴れですね。

もちろん、要点をきちんと理解している上でですが、過去問は繰り返し出題される傾向にあるので、過去問を何度もやって、解説もチェックして要点まで学習することで、ひねった問題でも対応できるようになります。

過去問は基本的に問題集の一つですが、解説がきちんとついているのでこれを同時にチェックできれば問題集+テキストの役割にもなります。

基本テキスト同様、はじめは時間がかかりますが、解説までチェックすることをオススメします。

 

 

要点の絞り込みは合格に必要不可欠

社労士試験の幅広い出題範囲において、覚えるべきポイントをある程度絞り込む必要があります。

これを簡単にしてくれるのがプロの力…社労士通信講座や予備校などですね。

お金を節約したい気持ちは分かりますが、プロの力を借りる方が100%合格に近づきます。

試験対策として覚えるべきポイントを絞り込むことで、知識の習得にかかる時間や労力を少しでも抑えることができます。

試験範囲はくまなく完璧にチェックしたい方もいますが、(私とかA型なのでこっち系…)本試験ではある程度出題されるポイントがあるので、そのポイントに絞り込んで効率よく学習するのが絶対的に良いと思います。

 あくまで合格が目標

あくまで目標は「合格」だと思います。

実践的な細かい知識はその次、実際の仕事ではまた違います。私も社労士の仕事を経験しているので、これは言えます。試験の知識と実践の知識はやはり違います。

まずは合格を目標にするので、全く出題されないような細かい部分はさておき、出題されるポイントを効率良く覚えることが短期合格への近道といえます。

そのポイントはプロの力を借りましょう。私は社労士通信講座フォーサイトを利用しましたが、できるだけ実績があるところをオススメします。

社労士試験の初学者が覚えるべきポイントを的確に絞り込むのは相当難しいです。範囲の広い難関国家試験なので尚更…

どうしても得意な分野や興味ある分野に気を取られ、難しいところや不安なところは後回しになりがち…学習ポイントも分からないので、結果的に問題をやっても得点につながりにくいです。

社労士試験のプロが作成した教材であれば、過去に出題され合格に向けて学習すべきポイントがきちんとまとまっています。

いくらでも時間がある方なら良いですが、忙しい社会人が1年以内という短期で合格を目指すのであればぜひ利用すべきかと思います。

 

 あと8ヵ月もある?あと8ヵ月しかない!

今年の社労士本試験まで約8ヵ月ちょっとありますが、まだまだ大丈夫と思っていても、日常生活の中で集中して学習できる時間やできることは限られます。

本気で社労士試験の合格を目指すなら、今から学習をスタートし、効率よく学習できる環境を整えましょう。

紹介した通信講座フォーサイトであれば申し込み後、すぐに教材が届いてすぐに学習をスタートできます。

社会保険関連の教材も今月から順次発送がスタート!更にお得な割引も実施中なのでぜひ検討してみてください♪

より詳しい情報等は以下の公式サイトより↓↓

4人に1人合格!「フォーサイト」はお得な割引を実施中!
具体的な割引特典・教材・購入検討はフォーサイト公式サイトへ↓↓

 

スポンサードリンク