社労士通信講座

先月は、再受講割引等を除き、LEC社労士通信講座の割引キャンペーンはありませんでしたが、今年12月~来年3月末までの長期期間で割引キャンペーンを実施しています。

対象講座は「2019スピードマスター合格コース」です。

具体的な割引額やコースの概要について解説しています。

 




スポンサーリンク


2019スピードマスター合格コースが早期割引キャンペーン

LECの2019スピードマスター合格コースが割引対象となっています。

12月中のお申し込みであれば、どの学習スタイルでも20,000円割引です。

割引講座一般価格割引価格
2021年しっかり基礎合格コース(通学WEBフォロー)
245,000円
225,000円
2021年しっかり基礎合格コース(通学DVDフォロー)
285,000円
265,000円
2021年しっかり基礎合格コース(WEB・音声通信)
245,000円
225,000円
2021年しっかり基礎合格コース(DVD通信)
285,000円
265,000円
2021年しっかり基礎合格コース(WEB・音声 提携校通学)
245,000円
225,000円
2021年しっかり基礎合格コース(DVD 提携校通学)
285,000円
265,000円
2021年スタートダッシュ合格コース(通学WEBフォロー)
260,000円
240,000円
2021年スタートダッシュ合格コース(WEB・音声通信)
260,000円
240,000円
2021年スタートダッシュ合格コース(WEB・音声 提携校通学)
260,000円
240,000円

※税込・送料込の価格
※受講・受験経験者割引も有

今回のキャンペーンは3月末までの長期キャンペーンですが、徐々に割引額が下がってくるので12月の受講が最もお得です。

※1月申し込みは15,000円オフ、2月申し込みは10,000円オフ、3月申し込みは5,000円オフ

受講価格も大切ですが、スピードマスター合格コースとはどのような特徴があるのか、次で簡単に解説しておきます。

 

スピードマスター合格コースとはなんぞ??

2019スピードマスター合格コースは、全51回のカリキュラムで行う社労士通信・通学講座です。

澤井講師による「7割主義の効率学習で短期合格」を目指します。

 

講座の特徴

テキストに「7割ゾーンを明確化」

 短期合格を目指すために出題ゾーンをきちんと押さえる
 メリハリをつけて合格に必要な知識をインプットする

「最新5年過去問」を徹底履修

 一問一答過去問BOOKで直近5年分の過去問をマスター
 繰り返し出題される傾向をつかむ

ねこレジで「まとめと図解」

 まとめの図表や理解するためのポイント等、必要な情報がまとめてある
 まとめノート不要

あんきモンで「語呂合わせ」

 暗記が多い社労士試験だが、ゴロや七五調で楽しく頭に叩き込む
 ゴロの達人である澤井氏が暗記事項をまとめて講義する「あんきモン」講座

音声ダウンロードが「速聴できる」

 講義音声がスマホ等にダウンロードできる
 便利な「速聴機能」が実装される予定で効率良く学習を進めていける

通学⇔通信オールフリー

 通学も通信も乗り入れ自由
 モチベーションアップに活用できる

 

こんな方におススメ

学習・間に合う

今年中に社労士の勉強を始める方

独学で一連の学習を済ませたが不安が残る方

効率良く最低限の知識で勝負したい方

何年も前に社労士の学習をしたが再度チャレンジしたい方

7割学習なので、出題確率が高いところを中心に学習を進めていきます。

つまり…

社労士の出題範囲をすべて把握しておかないと不安!

受験は再来年でもOK、ゆっくり学習を進めたい!

という方向きではなさそうですね。

過去問の出題傾向を重視しているので効率良く短期で合格を目指したい方には良いカリキュラムだと思います。

 

まとめ

今回の「2019スピードマスター合格コース」LECのキャンペーンは期間限定です。

具体的には、12月~3月末までの長期割引キャンペーンとなっています。

ただ、12月までのお申し込みであれば2万円割引ですが、1月中だと15,000円引き、2月だと10,000円引き、3月だと5,000円引きと、徐々に割引額が下がってきます。

早期に受講するのがお得なので、LECの社労士通信講座を検討されている方は要チェックです!

 

より詳しい情報はLEC公式サイトへ↓↓

LEC【公式】社会保険労務士サイトはこちら

LECの徹底レビュー解説はこちら

 

スポンサードリンク