社労士試験の払込手数料が値上がり

前回も触れましたが…

払込手数料が値上がりしていることにお気付きでしょうか…

初めての受験の方は分からないかもしれませんが、何度か受験されている方なら気付いたかもしれません。

今年度の社労士本試験の概要を調べていた際に、なにか違和感を感じたと思ったら払込手数料が130円から200円に値上がってるではありませんか(゚д゚)!

80円だけど…なんで?

調べてみたけど出てこない…

 

ということで、これまでは

受験手数料9,000円
払込手数料 130円
———————–
    =9,130円で受験申込ができましたが、

 

今年度の2019年から、

受験手数料9,000円
払込手数料 200円
———————–
    =9,200円を支払うことになります。

消費税増税を見越して?いや分からん、もしそれなら来年度からにして欲しいところ…

 

社労士試験は毎年約40,000人ぐらいが受験するので、

試験センターは40,000人×80円で320万円も増収ということになりますな(;´Д`)

いやらしい計算、すいません…

 

まぁとにかく、80円ですが、受験料を支払う際の払込手数料が上がっていますのでご注意ください。

そして受験申込は5月31日までです。

忘れないように…そして添付書類が必要になるので、できるだけ早くに手続きを済ませておきましょう。

以上

スポンサードリンク