5科目

社労士試験の学習で中心となる教材が、「基本テキスト」です。

合格を目指すためには、この基本テキストは欠かせません。

1,000ページ以上ある分厚いテキストですね( ゚Д゚)

今や書籍だけでなく、インターネット閲覧できるマルチデバイス対応のものもありますが、できれば書籍の基本テキストを入手することをおススメします。

理由は書き込みができることです。

例えば…

・重要なポイントにラインを引いたり、

・間違えやすいポイントに赤線を引ける

・既に完璧にマスターしたところはチェックを入れて飛ばせる

・自分なりの解釈を書き込める

等など、自分のスキルに合った情報をテキストに集約しておけば、一冊ですべてが分かります。

効率が良いですよね。

インターネット閲覧だとこれをするのが難しいです。

最初は、買ったばかりのテキストは皆さん同じですが、それを進化させるのはあなた次第ということです。

自分だけのオリジナルテキストを作り上げることで、学習の効率はもちろん、記憶にも定着しやすくなります。

これは1日、2日で出来上がるものではなく、学習を続けながら長期的に進化させていくものです。

一日一日、マイ基本テキストを成長させていきましょう。

 

当サイトでも学習方法について紹介しています。

準備編

学習編

参考にしてみてください。

また、定評のある通信講座「フォーサイト」の教材も、現在セット割引を実施中です。

少しでもお得に受講したい方はお見逃しなく!

具体的なキャンペーン内容・購入検討はフォーサイト公式サイトへ↓↓

 

 

スポンサードリンク