受験会場の確認

8月です!!

令和元年の社労士本試験まで1ヶ月を切りました(+o+)!!

学習にラストスパートをかけていきましょう!!

さて、もうすぐ受験票が届くころです。

毎年大体8月の1週目に届きます。

希望の受験会場を選択して申し込んだと思いますが、稀に希望以外の試験会場になっている場合があります。

希望の会場が定員オーバーで、そこ以外の近隣の会場に選ばれるケースです。。

これは受験票が届かないと分からないので、受験票が届いたら必ず会場の場所確認は行うようにしましょう。

本当はB会場なのに、A会場で希望を出していたから、A会場と勝手に思い込んで当日行ってしまった…

当然そこには自分の席はなく、その年度の試験はアウト…

なんて最悪の事態になりかねませんので…

 

で、その希望以外の会場になってしまった場合、できれば試験前に一度確認をしておくことをオススメします。

土地勘のない場所にぶっつけ本番は危険かと…

まぁ希望通りの会場だったとしても、実際その付近をよく知らない場合も同じことが言えます。

当日、行けば何とかなるなんて思って行ってみたら迷子になってしまうなんてことがあるかもしれません(+o+)

遅刻になると、その年の苦労がパァになります!!

もちろん、社労士の学習が優先なのでそんな見に行く暇はない!

と思う方もいますが、なんとか時間を確保して下見をしておきましょう。

もしどうしても無理なら、Googleマップのストリートビューで行き道から周辺の風景など、会場までの道のりを確認するようにしましょう。

実際私もGoogleマップ+下見を行いました。

当日は余計な心配ごとを無くして本試験に挑みましょう!!

 

スポンサードリンク